2019年12月現在法人会員628社、個人会員:41名、賛助会員:69社 合計:738社

荔湾区史跡巡り(半日コース)

  • HOME »
  • 荔湾区史跡巡り(半日コース)

アテンドコース編

荔湾区史跡巡り(半日コース)

2011年12月15日現在

概要

アジア大会を機に広州市内の史跡が総リニューアルし、とても訪れやすくなりました。 老広州人に愛される荔湾区にお気に入りスポットを探しに行ってみましょう。

スケジュール

9:00~
9:50
陳家祠 屋根や部屋の装飾など日本では見る機会のない作品の数々に圧倒される。観光客が多いためか、お土産は若干お高め。
10:00~
10:30
華林寺 達磨像と500体の羅漢(仙人)が祀られている。香港映画などで見られる巨大な渦巻線香を見かけることも。線香を上げたり、仏様を拝む広州庶民の厳かな朝の様子が垣間見れる。華林寺周辺は干支ストラップなどの玉(翡翠)グッズのストリートになっている。
10:35~
10:55
錦綸会館 華林寺から徒歩数分。建物や展示されている工芸品などを見学。ちょっとしたお土産も売っている。
11:10~
11:35
荔湾博物館 西関小姐の結婚式の様子やシンプルな書斎、高温多湿の気候や防犯への対策など先人の知恵が施された一昔前の家の造りも、発展が進む広州では貴重になってきている。
11:45~
13:00
龍津西路で昼食 この辺りは割と安価な食品などのお土産が揃っている。
13:00~
13:30
荔枝湾 中国語ガイド付の水路を巡る小船に乗って嶺南建築を堪能。普通語をリクエストするのをお忘れなく。

地図

備考

地点 解説 住所・電話・行き方
陳家祠 全国重点保護文化財指定の嶺南建築の代表作。象牙を彫った工芸品や木や石を削って造詣している壁画などは一見の価値あり。1890年着工。 荔湾区中山七路恩竜里34号 8181-4371/4559 10元 8:30~17:30/入園17:00
地下鉄1号線「陈家祠」徒歩2分
華林寺 禅宗の開祖「達磨」が中国で初めて上陸したのがこの地とされる。527年着工。 荔湾区下九路華林寺前32号 2元 8:30~17:00
康王南路下九路寄りから徒歩数分
錦綸会館 1723年祠堂式建筑の広州シルク業行会館。広州を起点とした海のシルクロードの重要な遺跡。彩り鮮やかな広東刺繍工芸品が展示してある。 荔湾区康王南路289号 無料 9:00~17:00 華林寺から280m
荔湾博物館 1996年12月公開。荔湾地区の文化・民俗の史物を陳列する国家AA級博物館。伝統的な西関大屋を再現している。 荔湾区竜津西路逢源北街84号 8193-9917 8元
火-日8:30~11:30/14:00~17:00
竜津西路荔湾湖入口から西へ5分ほど
荔枝湾 紀元前206年から繁栄の歴史が残る。2010年10月、水路を被っていたコンクリートの蓋を撤去し復元した。水路の両岸には古い嶺南建築が並ぶ。 荔湾区竜津西路
竜津西路荔湾湖入口からすぐ

初心者マニュアル

お気軽にお問い合わせください TEL 020-8384‐9971・3897-1933 月~金 9:00~12:00・13:00~17:00

パスワード確認
広州人物図鑑

広州人物図鑑

おうちごはん

おうちごはん

食人も広州にあり

食人も広州にあり

この街の楽しみ方

この街の楽しみ方

広州初心者マニュアル

広州初心者マニュアル

PAGETOP
Copyright © 広州日本商工会 事務連絡所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
ゲスト [ログイン]