2019年12月現在法人会員628社、個人会員:41名、賛助会員:69社 合計:738社

新年度に寄せるメッセージ

  • HOME »
  • 新年度に寄せるメッセージ

新年度に寄せるメッセージ

田中 秀和 会長

宜しくお願い申し上げます
2019年度の会長を務めさせて頂きます三菱商事(広州)有限公司の田中です。これまでの経験を活かして、同伴ご家族も含めた会員皆様の広州での仕事と生活がより一層充実したものになる様に、加えて日中の友好や経済にも資するべく、今年度の商工会の運営・活動に全力で取組む所存です。ご支援とご協力を宜しくお願い申し上げます。


武田 和広 副会長

会員の皆さまと寄り添い、広州と共に
本年度、副会長を務めさせていただきます三井住友銀行(中国)有限公司広州支店の武田と申します。この度、広州日本商工会役員を拝命し、精進の機会を頂戴することになりました。誠にありがとうございます。会員皆さまの広州におけるビジネスの益々のご発展、そして、広州エリアの地域発展に微力ながらお役に立てるよう尽力してまいりますので、ご指導ご鞭撻の程、よろしくお願い申し上げます。


菅野 達志 副会長

三度目の中国赴任で思ったこと
4月に広州に参りました。1991-5年の台北・北京、2002-6年の上海に続き三度目の中国での生活です。今回特に日本との比較で感じたのが、中国では最新技術が躊躇なく社会実装されている(必ずしも最初から完成度は高くないかも、だけど日本で未実装のサービスや技術もいっぱい)、中国の物価上昇≒経済成長が凄い!(日本のここ30年の物価や経済成長は?)。外に出てみてあらためて感じる日本の課題。広州で日本の為に頑張ろうと思いました。よろしくお願い致します。


阿部 浩一郎 副会長

誠実生美鋼
この4月より広州日本商工会副会長を仰せつかりました日本製鉄諮詢(北京)有限公司広州分公司総経理の阿部です。よろしくお願い申し上げます。
鉄の世界には「誠実生美鋼(ものづくり、ひとづくりにかける真心が良鋼を生む)」という言葉があります。様々な商工会行事を通じて、ものづくり、ひとづくりの歴史を次世代に伝承し、日本人としての誇りを大切に「中国広州発」の発信力を高める活動を微力ながら展開したいと考えております。


アントワン バルテ 副会長

ご挨拶
本年度副会長職を務めさせていただきます、東風日産乗用車公司のアントワン バルテと申します。広州には6月1日より正式に着任を開始いたしました。会員企業様のお声をよくお聞きし、本会の活動にお役に立てる様尽力して参りますので、皆様からのご指導ご鞭撻をよろしくお願いいたします。


主藤 康弘 副会長

皆様、宜しくお願いします
本年度副会長を務めさせていただきます、主藤と申します。商工会会員の皆様に微力ながらお役に立てる様に尽力します。また、商工会から派遣される広州日本人学校理事長として、安全、健全な学校運営とより良い学習環境の整備に取り組み、会員の皆様と地域に貢献ができるように努めます。


五十嵐 武 事務局長

ご挨拶
昨年に引き続き、事務局長をやらせていただくことになりました五十嵐です。今期は役員のほとんどが入れ替わり、新たな気持ちでのスタートとなりますが、4期目となる経験を活かしつつ、既成概念に捉われず、華南地区のイノベーションのように新たにチャレンジをする気持ちで臨みたいと思います。会員の皆様に役に立てるよう、また、日中の懸け橋となるような取り組みをしてまいります。よろしくお願いします。


白鳥 康二 副事務局長

皆様のお役に立てる商工会に
昨年度に引き続き副事務局長を務めさせていただきます白鳥です。今年度も総領事館、JETRO、日本人学校などと更に連携を図り、地域貢献及び地域交流活動の推進に取り組む所存です。会員企業のサポートや広州での生活が一層充実したものになるように尽力して参ります。今年度も宜しくお願いします。


石原 徹弥 副事務局長

会員の皆様のお役立ちのために
今年度より副事務局長を勤めさせていただきます、石原でございます。事務局では、総領事館、JETRO、日本人学校、日本人学校の皆様等と一層密な連携をし、商工会の円滑な業務の推進・サポートをして参る所存です。各種活動・情報提供を通じ会員企業の皆様の益々の発展のお役立ちを目指し、また、楽しいイベントを通じてご家族を含めた当地での生活が益々充実したものになるよう、精一杯頑張ります。今年度もどうぞよろしくお願い申し上げます。


丈達 均 広報部長

商工会がよい交流の場に
この4月に着任し前任の小泉から広報部長を引き継ぎました丈達と申します。未熟では御座いますが、よろしくお願い申し上げます。少し前にはなりますが北京に4年、そして今回広州に来る前は上海3年とこれで中国3大都市での生活を経験できること嬉しい限りです。広報としての経験は全く御座いませんが、会報やホームページを通じて少しでも皆様のお役に立てればと考えております。皆様にご協力頂く事も多々あるかと思いますが、是非宜しくお願い致します。


朝富 良次 第一生活部長

活気あふれる交流の場を!
今年度より第一生活部長を拝命しました、広東省広デルフィス博報堂の朝富良次と申します。北京駐在3年を経てこの4月に広州に参りました。第一生活部はゴルフコンペ等を中心に、スポーツや野外活動を通じて、会員皆様の交流を深めることを目指しております。微力ではありますが、活気あふれる商工会をさらに盛り上げていきたいと思っております。どうぞよろしくお願い申し上げます。


欧陽 明生 第二生活部長

皆様のより良い親睦の場のために
本年度より第二生活部長を務めさせていただきます、欧陽明生と申します。第二生活部では広州在住の皆様の親睦と交流の場となっている、恒例の「広州日本人新年会」の企画、運営のお手伝いを中心に活動しております。毎年多くの方に参加していただき、ご好評いただいているのも、会員の皆様のご支援、ご協力のお陰です。本年度もより良いイベントにすべく精一杯努めてまいりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。


佐々木 博基 会計部長

『縁の下の力持ち』になりたい
会員の皆様におかれましては、各種商工会活動にご理解・ご協力賜り、有難うございます。『令和』時代を迎える今年度も、昨年度に引き続き商工会会員の皆様よりお預かりした会費を適切に管理し、『縁の下の力持ち』として商工会の各種活動や地域経済に少しでも貢献できるよう精一杯取り組んで参りたいと思いますので、宜しくお願い申し上げます。


粕谷 修司 会員企業サポート室長

引き続き皆様のお役に立てるよう努力して参ります
2015年度から会員企業サポート室長を務めさせて頂いたおります、ジェトロ広州・粕谷と申します。
今年度も皆様から寄せられる法務・労務等のご相談に「迅速且つ丁寧」を心掛け対応させて頂きます。他にも、皆様が直面する諸問題に係る広州市政府との意見交換会、各種展示会出展を通じた日本ブランドの広報活動、セミナー等の実施に当たっては、内容が皆様にとりより有意義なものとなるよう検討して参ります。
これまで同様にご支援・ご鞭撻を賜りますようよろしくお願い申し上げます。


西川 真吾 金融分科会長

仕事も生活も元気良く溌剌と!
2019年度金融分科会長を務めさせていただきます、三井住友海上の西川です。金融分科会では懇親会やゴルフコンペを通じて会員企業様同士の親睦を深めると共に金融関連のセミナーを開催し積極的に会員企業様への情報提供を行っております。話題の大湾区経済圏構想をはじめ会員企業様のビジネスチャンスに寄与すべく各種活動を行って参ります。皆様が活発に元気良く交流できる金融分科会にして行きたく一年間、何卒宜しくお願い致します。


樋口 賢一 商社分科会長

ご挨拶
広州生活も3年目に入りました。刻々と変化する街を、肌で感じる毎日を過ごしています。
先日もいつもの食堂に行くと、いつまでたってもメニューがこない。店員も全くいない。気がつけば入店して40分。怒って人を呼ぶと、机のQRコードを指差し「早く自分でやれ!」とキレ気味でした。昨日まで、普通にメニューを渡され注文していたのに、すっかりシステムが変わっていました。
ここでは、ずっと変わらないと思い込むと、失敗します。日々、変化についていくので精一杯ですが、1年間よろしくお願いします。


東口 和文 サービス分科会長

会員間の親交機会を増やします
サービス分科会法人会員数は80社を超えます。その業種は、IT業、コンサルタント業、マスコミ、広告、不動産、建設、観光、医療等と多岐にわたります。本年度は会員相互の親交、親睦を増すため、業種別の小懇親会、全員で集まる大懇親会等の開催により、多くの会員の皆様にご参加頂ける機会を増やしたいと考えています。また、日本で開催されるラグビーワールドカップに合わせた催しも企画致します。ぜひご参加くださいませ。


三輪 浩 運輸・物流分科会長

経験(日本+華北)<華南の成長
ご安全に!!
運輸物流分科会の会長を拝命しました三輪と申します。皆様方より励ましのお言葉を頂き、大好きな中国で老体に鞭を打って大輪の花を咲かせたいと考えております。
入社以来ほぼ40年に及ぶ物流現場での経験と知識は小生の強みであります。これらを最大限に活用して、物流改善に繋げていくことこそが日系及び中方企業そして地域社会の成長に繋がると信じて邁進してまいります。


戸部 雄一 東部分科会長

情報交換の場をご提供します!
私は高砂香料(広州)有限公司の戸部雄一と申します。どうぞよろしくお願い致します。日頃のお仕事において、また生活の場面を含めて、会員の皆様がお持ちの悩みや問題点等は共通する点が多くあるのではないかと思っています。このような中で皆様に情報交換の場をご提供することで、皆様が益々ご発展できるよう陰ながら支えて参りたいと考えています。また、異業種交流会の開催を開催することで、皆様においてより幅の広い交流ができる場もご提供して参ります。


山道 昇一 中央北分科会長

会員企業様間の交流の機会を増やしたい!
中央北分科会長を務めさせていただくことになりました広州河西の山道(やまみち)と申します。私は今年、花都区に駐在して6年目です。中央北分科会は会員企業様が広州中心部、花都、従化、肇慶等、ひじょうに広い地区に分布しております。会員企業様間の交流を深める場としての親睦会を地区持ち回りで開催することなどを幹事会を中心に企画して参りたいと考えております。皆様の積極的なイベント参加をぜひよろしくお願い申し上げます。


奥野 英和 新中央分科会長

新元号にふさわしい1年に
2019年度の新中央分科会会長を務めさせて頂きます、デンソー奥野です。 今年4月に広州に着任し、早々に分科会会長を拝命し責任の重さを感じています。 会員企業の皆様の親睦を深めて和を広げ、広州地域から各企業様の花を大きく咲かせることができる、まさに令和=Beautiful Harmonyに相応しい1年にできる様に、セミナー、各種情報交換会など交流の機会を増やしていきたいと思います。 皆様のご支援、ご鞭撻を賜りたく、どうぞ宜しくお願い致します。


鶴見 典和 中央南分科会長

ご挨拶
本年4月より、製造部会中央南分科会の分科会長に就任しました。広汽豊田発動機の鶴見です。広州生活は5年目となり、分科会長を務めさせていただくのも2回目となりました。会員の皆様には是非、商工会、分科会活動に一人でも多く参加いただき、交流の場が広がるように努めてまいります。また「総領事杯5連覇」に向けて活動を盛り上げて行きます。


太田 兼平 西南分科会長

厳しい年を共に乗り越える!
皆様初めまして西南分科会会長を務めさせていただきます豊田合成の太田と申します。
近年徐々に中国経済発展のスピードが鈍化してきている報道が多く言われている状況で、いかに日本企業が生き残っていくかということについて、皆様とのコミュニケーションを強化して改善の所策を共有しながら、この日本商工会の発展にも寄与していく所存でありますので今後のご指導・ご協力をお願い申しあげます。

お気軽にお問い合わせください TEL 020-8384‐9971・3897-1933 月~金 9:00~12:00・13:00~17:00

パスワード確認
広州人物図鑑

広州人物図鑑

おうちごはん

おうちごはん

食人も広州にあり

食人も広州にあり

この街の楽しみ方

この街の楽しみ方

広州初心者マニュアル

広州初心者マニュアル

PAGETOP
Copyright © 広州日本商工会 事務連絡所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
ゲスト [ログイン]